令和2年10月度部会を開催しました

2020年10月21日

会 場:在日本韓国YMCA アジア青少年センター(東京都千代田区)

参加者:101名

 10月13日、一般社団法人余暇環境整備推進協議会(余暇進/笠井聰夫代表理事・会長)は、東京都千代田区の在日本韓国YMCAアジア青少年センターにおいて、第193回理事会ならびに10月度部会を開催した。
 今回の部会も感染症対策のため、会場への直接出席とインターネットLiveを併用して開催した。部会では、本年5月20日の規則改正により、旧規則機の経過措置が1年延長された以降、業界を挙げて取り組んでいる旧規則遊技機に関する取扱いについて、事務局より報告した。
 また会員企業のコスモ・イーシー株式会社、リデットエンターテインメント株式会社、株式会社ジーティネットの3社から各社製品・サービスのプレゼンテーションを受けた。

会員プレゼンテーション

 会員プレゼンテーションではコスモ・イーシー株式会社、リデットエンターテインメント株式会社、株式会社ジーティネットの3社から製品・サービス等に関する案内があった。
 コスモ・イーシーからは抗菌・抗ウイルス溶剤「ドクターハドラス」(SIAA認証取得)について紹介があった。本製品は株式会社ハドラスの開発によるガラスコーティング剤で、施工した素材の耐衝撃・撥水・防錆・防汚・抗菌/抗ウイルス等を付加する万能剤。コスモ・イーシーは本溶剤の施工を手掛ける代理店として、防疫が社会的注目を集める昨今、企業における事業継続性のサポートに資する製品である点を強調した。
 リデットエンターテインメントからは清掃薬品「オキシライトPRO」(加速化過酸化水素水)及び特殊清掃について紹介があった。Withコロナ時代のNEW NORMALとして、WHO認定薬品を用い、特殊清掃を手掛けるリスクベネフィット社をパートナー企業に清掃マニュアル、清掃研修、各種POP(特殊清掃施工のオプション有り)のパッケージプランを示し、安心・安全の可視化を提案した。
 ジーティネットからは同社関連会社のSKIP BEATが取り扱うハイブリッド光触媒コーティング「サンナノテクノ」について紹介があった。光触媒から発生する活性酸素は有機質を水と二酸化炭素に酸化分解させるもので、様々な商品に技術活用されている。同社では光触媒「NEWチタンテックス」を用いたコーティング施工を紹介。人体に無害で、内装・外装・ガラス用と多様な用途があり、いずれも高い持続性である点をPRした。

報告 旧規則遊技機の取扱いについて

 事務局より、本年5月20日以降に業界全体で取り組んでいる旧規則遊技機の取扱いについて、経過と取り組み状況について報告した。報告では本年5月20日に改正施行された風営適正化法施行規則により旧規則機に関する経過措置が1年延長された理由から、21世紀会決議(5月20日)に基づく旧規則機の撤去計画と誓約書の取り組みを時系列にて紹介。余暇進では6月23日開催の21世紀会決議の順守に向けて、各種対応を図っている旨を報告した。
また業界全体でもメーカーや販社が独自に対応している点を紹介しつつ、旧規則機の取扱いに対する適切な理解と行動を求めた。

2020年10月度定例理事会
2020年10月度定例理事会

 部会終了後、同所において第193回定例理事会を開催した。本理事会では各種会議の開催状況等に関する報告の他、今後のスケジュールについて検討が行われた。また前回理事会(9月度)で決定した余暇進HPにおける会員企業の社会貢献活動の紹介について、適時公開を進めている状況も報告した。

『記事一覧』に戻る

  七訂版Q&Aバナー

トップへ戻る